食べ物

カッペリーニのレシピ紹介!温かいカッペリーニはあり!?

Pocket

「カッペリーニ」と聞いて

ズバリ答えられる人は少ないかもしれません。

 

あまり馴染みのない言葉にも感じますが、

ほとんどの人は、

実はカッペリーニを食べたことがあるはずです。

 

今回は、そんな馴染みがないようで、

意外と身近なカッペリーニを使った

お手軽レシピを紹介いたします。

カッペリーニとは??

「カッペリーニ」という言葉、

聞いたことはあるけど、

何のことかはわからない、

という人は多いのではないでしょうか。

 

カッペリーニとは通常のパスタよりも細いパスタのこと。

通常のパスタはだいたい直径約1.6mm程度ですが、

カッペリーニは1.3mmほどで、

日本の麺で言うと、そうめんくらいの細さです。

 

スーパーなどでも売っておりますので、

気軽に購入することも可能です。

一般的には温かいパスタに使うことは少なく、

冷やして食べるパスタに用いられることほとんど。

 

カッペリーニという呼び名になったのは、

イタリア語の「capelli」からきています。

これは、イタリア語で「髪の毛」という意味。

 

地方によっては「カペッリ・ダンジェロ」と呼ばれることがあり、

これは「天使の髪の毛」と言う意味があります。

なんだかとてもおしゃれな響きですよね。

 

その細さゆえに、カッペリーニを茹でてから

フライパンで炒める料理法だと、

麺が切れてしまい失敗する事が多いので、

茹でる際には細心の注意が必要となってきます。

カッペリーニ意外と身近にある食べ物なんですね!

カッペリーニで夏を乗り切ろう!

これから数ヶ月は続く真夏の暑さ。

これを乗り切るためにも、

カッペリーニを使って食欲が増進するメニューを作っていきましょう!

 

カッペリーニは冷製パスタに持ってこいの麺で、

アレンジ次第では自分だけの

カッペリーニを作ることも簡単にできます。

 

もちろん日本の夏と言えば

そうめんや冷たいざる蕎麦なども美味しいですが、

たまには、お洒落にカッペリーニを作ってみるのも悪くありません。

 

カッペリーニを茹でるポイントとしては、

お湯に対して1%の塩を入れること。

これだけで麺に下味がつき、完成した時に味に深味が出ます。

 

また、カッペリーニのような細い麺を食べる場合は、

できるだけ味付けをシンプルにして、

あっさりといただくのがベスト。

 

どんな具材でも、そつなく合わせることができる

カッペリーニですが、絶対に外せないのが

トマトとオリーブオイル。

 

また、オリーブオイルの変化球として、

ごま油をかけても美味しいです。

ごま油を少量かけると風味が香ばしくなり、

一気にアジアンテイストに。

 

トマト乱切りにして、軽く麺と混ぜ、

で最後にごま油をかけて食べるのがおすすめです。

アレンジ次第で美味しくなるレシピでもあります!

夏定番!カッペリーニのレシピ

それではここで、カッペリーニを使用した

冷製パスタのレシピをいくつかご紹介いたします。

(メニューはすべて2人前想定です)

 

1.定番!ツナとトマトの冷製カッペリーニ

<出典:主婦A子のレシピ>

こちらは、ツナとトマトという

イタリアンにはおなじみの食材を使用した、定番メニュー。

爽やかでおしゃれな夏の一品です。

・材料

  • カッペリーニ 200g
  • トマト 1個
  • ツナ缶 1缶
  • おろしニンニク 小さじ半分
  • 大葉 4枚
  • めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ2杯
  • オリーブオイル 小さじ2杯
  • 塩胡椒 少々

・作り方

  1. 塩を入れた鍋で、カッペリーニを茹でる。
  2. トマトは1cm角に切り、大葉は千切りに。
  3. おろしニンニク、めんつゆ、オリーブオイルをボウルで混ぜ合わせ、トマトとツナを加える。
  4. カッペリーニが茹で上がったら、ざるにあけ冷水にさらす。
  5. カッペリーニの水気を切り、3のボウルに入れて和える。塩と胡椒で味を整え、器に盛り、大葉を乗せたら、完成!

2.さっぱり、大葉と梅の冷製カッペリーニ

どうしても食欲を失いがちな夏。

そんな夏にうってつけのさっぱりメニューです。

また、梅干しに含まれる「クエン酸」は疲労回復に効果があり、

食べながら元気になれるメニューです。

・材料

  • カッペリーニ 200g
  • 鶏ササミ 2本
  • 料理酒 小さじ2
  • 梅干し 2個
  • ポン酢 大さじ2杯
  • 味付け海苔 4枚
  • 塩 少々

・作り方

  1. 鶏ささみは筋を取っておき、耐熱皿に入れて、料理酒と塩をかけてラップをし、600Wのレンジで2分加熱。
  2. 塩を入れた鍋で、カッペリーニを茹でる。
  3. 梅干しは種を取り除いて、包丁で叩きペースト状にします。
  4. 電子レンジから1を取り出し、粗熱が取れたら1口大に裂いていきます。
  5. カッペリーニが茹で上がったら、ざるにあけ冷水にさらす。
  6. 梅干しとポン酢をボウルで混ぜた後、パスタとささみを加えてよく絡めます。
  7. お皿にあげ、適当にちぎった海苔を散らばせたら完成!

3.豚しゃぶと明太子の冷製カッペリーニ

暑い夏だけど、がっつりお肉が食べたい!

そんなあなたに

おすすめのこってり系カッペリーニ!

マヨネーズであえるのでお子様も嬉しい一品です。

豚肉に含まれるビタミンB1が夏バテ防止に最適なメニュー!

・材料

  • カッペリーニ 200g
  • 豚バラ肉 150g
  • 明太子 100g
  • 生クリーム 大さじ2杯
  • マヨネーズ 大さじ2杯
  • 醤油 小さじ2杯
  • 大葉 4枚
  • 塩胡椒 適量

・作り方

  1. 明太子は薄皮から身を取り出し、ほぐしておく。
  2. ボウルに明太子、生クリーム、マヨネーズ、醤油を入れあえておく。
  3. 沸騰させたお湯に豚バラを入れて、火が通るまで湯でる。
  4. 茹で上がったら、水に入れて冷ます。
  5. 塩を入れた鍋で、カッペリーニを茹でる。
  6. カッペリーニが茹で上がったら、ざるにあけ冷水にさらす。
  7. 2のボウルに、パスタ、茹でた豚肉を加えて混ぜる。塩胡椒で味を整える。
  8. 器に盛り、刻んだ大葉を乗せて完成!

カッペリーニは温かい方が合う?

さて上記では、冷たいカッペリーニのメニューをご紹介いたしましたが、

温かいカッペリーニのレシピってあまり見かけないですよね。

 

それは、カッペリーニは茹ですぎると

麺がクタクタになってしまい、

ちぎれてしまうので温めて食べるのには向かないと言われているから。

 

でも、カッペリーニは、

温かいメニューでも

十分に実力を発揮してくれます!

 

温めると麺と麺がくっついてベタベタしてしまう事が多いため、

温めたスープの中に茹でたカッペリーニを入れる方法食べる方法がベスト!

そんなカッペリーニを使用した温かいメニューもご紹介いたします。

 

1.きのこのスープカッペリーニ

温かい和風のお出汁に、心がホッと温まる一品。

疲れている時に食べたい

優しい味のカッペリーニです。

・材料

  • カッペリーニ 200g
  • シーチキン 1缶
  • 舞茸 1/2パック
  • えのき 1/2パック
  • しめじ 1/2パック
  • 大根 200g
  • 万能ネギ 適量
  • めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ7杯
  • 醤油 大さじ2杯
  • 水 400ml
  • 鰹節 適量

・作り方

  1. えのきとしめじは根元の部分を切っておき、舞茸はほぐしておく。
  2. 万能ネギは小口切りにしておき、シーチキンは油を切っておく。
  3. 鍋に、めんつゆ、醤油、水を入れ、火にかける。沸騰したら、1のきのこを加えて、しんなりとするまで煮る。
  4. 塩を入れた鍋で、カッペリーニを茹でる
  5. 大根をすりおろしておく。
  6. カッペリーニが茹で上がったら、ざるにあけ、水を切り、器に盛る。
  7. カッペリーニの上に油を切ったツナ、大根おろしを乗せ、上から3のスープをかける。
  8. 鰹節と万能ネギを散らして完成!

2.ベーコンとほうれん草のクリームスープカッペリーニ

パスタといえば、クリーム系が好き!

という人も多いですよね。

 

カッペリーニでもクリームソース系のパスタは作れます。

大人も子どももハマる、こってりメニュー。

・材料

  • カッペリーニ 200g
  • ほうれん草 1/2束
  • ベーコン 4枚
  • 舞茸 1パック
  • にんにく 1欠
  • オリーブオイル 大さじ2杯
  • とろけるチーズ 適量
  • 塩胡椒 適量
  • 牛乳 800cc
  • 水 200cc
  • コンソメ(顆粒) 大さじ2杯
  • パスタの茹で汁 お玉2杯分
  • 醤油 小さじ2杯

・作り方

  1. 塩を入れた鍋で、カッペリーニを茹でる
  2. ほうれん草は食べやすい大きさに切り、ベーコンは1cm幅で切っていく。舞茸は手でほぐしておく。
  3. にんにくをみじん切りに。フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ、弱火で炒める。
  4. 3のフライパンにベーコンを入れて炒め、焼け目がついたら、舞茸を加え更に炒める。
  5. ほうれん草の茎の部分もフライパンに加えて炒める。軽く塩胡椒をしておく。
  6. フライパンに、牛乳・水・コンソメ・醤油・パスタの茹で汁を加えて煮る。
  7. 沸騰寸前になったら、とろけるチーズを入れ、スープに溶かしていく。
  8. ほうれん草の葉の部分を加えて、クタクタになるまで煮る。
  9. 茹で上がったカッペリーニをざるにあけ、水を切り、器に盛る。
  10. 上から、完成したスープをかける。
  11. お好みで黒胡椒を振りかけて完成。

いかかがでしょうか??

細くてスルスルと食べられるカッペリーニは、

暑い夏にもってこいのアイテムではないでしょうか?

 

食欲がない時に重宝できますし、

スーパーでお手軽に買えるので、

今年の夏からは食卓にカッペリーニを取り入れてみませんか?

 

あなたのお家の夏の新定番になるかもしれません!

今回のまとめ

・カッペリーニは意外と身近な食べ物

・カッペリーニはアレンジしやすい食べ物でもある

・夏はカッペリーニがオススメです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

恋愛経験ゼロのサラリーマンがコミュ症を克服して女の子からモテるように

実際にコミュ症を克服する為に行った方法を紹介しています↓

詳しくはこちら☝☝☝

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー