生活

窓の日差し対策は?ひと工夫で涼しく過ごそう!

Pocket

真夏を迎えるにあたって強烈な日差しは、

近年だと室内で

熱中症になる危険性もあるほどですね。

 

昔は真夏でも40℃を超えることは

かなり珍しかったのですが、

今では日本のどこかで40℃を超える事が

当たり前になりつつあります。

 

日差しは適度にあれば

ポカポカして心地良いものですが、

西日が特に差す場所だと地獄のような暑さですね(笑)

 

そこで窓の日差し対策の方法についてや、

ちょっとした工夫で快適な空間にするためのコツを紹介します。

 

夏は窓からの日差しが暑すぎる…

1年の中でも夏は日照時間が

長く日差しも強くて、

締め切った部屋だと室内にいて

熱中症になることもあります…

熱中症の頭痛には要注意!頭痛がした時の治し方は? いよいよ本格的な夏到来まであと少し! 暑いですが、楽しい夏にしたいですよね!   ですが、暑くなるにつれ、 熱中症になるリスクも急激に...

 

日差しがなくなって

夜になれば問題なさそうですが、

日差しが強すぎると夜でも

室内の温度は高いままで暑くなります。

 

大人なら強烈な日差しを浴びても

何とかなるかもしれませんが、

小さな子供がいる家庭では

強烈な日差しは特に危険ですね。

 

北海道も昔は涼しい所という

イメージが強かったのが、

今では北海道でさえ35℃数を超えることも

普通にあります。

 

日差しを遮る簡単な方法は

カーテンをすることですが、

日中にカーテンを閉め切って

真っ暗になるのも微妙ですよね(笑)

 

日差しは放置していると

知らないうちに問題を起こすことがあるので、

これから夏の日差し対策をして

暑い夏を乗り切っていきましょう。

 

強い日差しは熱中症に繋がるのでしっかりとした対策が必要です!

ひと工夫で涼しく快適に過ごす方法とは?

夏の日差し対策を難しく考える必要はなく、

ひと工夫するだけで劇的に快適な空間になります。

 

最近の真夏の暑さは

命の危険さえ感じる異常な暑さなので、

快適に過ごすには、

もちろん工夫することは重要なことですね!!

 

『ひと工夫しなくたって遮光カーテンで大丈夫』

と思いがちですが、

遮光カーテンにも落とし穴があります。

 

遮光カーテンは日差しを

完全にシャットアウトしてくれても、

室内に日差しの熱は入ってきます。

 

日差しは遮光カーテンで遮られても

日差しの熱は室内に残るので、

窓の外で日差し対策をすることが重要ですね。

 

窓の外に使える日差し対策グッズは

「すだれ・シェード・グリーンカーテン」などがあり、

どれも日差しには効果的なグッズになります。

 

例えば「すだれ」を外に設置する時は

斜めに付けるだけで風通しが良くなり、

圧迫感もなくなって快適な空間を演出できます。

 

グリーンカーテンも

100円ショップで売っているので、

自分だけのグリーンカーテンを作るのも

面白いのでオススメします!!

 

窓の外側を対策することが重要です!

節約にも超便利です!

夏の日差し対策をすることで

快適になるだけでなく、

電気代も節約できるので一石二鳥といった感じです。

 

なぜ夏の日差し対策が節約と関係あるのかは、

日差しをそのままにしていると

部屋の温度が高くなるので、

エアコンや扇風機を夜にフル稼働しますよね?

 

「すだれ」や遮光シェードで

日差しは遮断できますが、

窓の回りがコンクリートだった場合は対策が必要になります。

 

簡単なのがコンクリートに水をまく打ち水

古くから伝わる日本の暑さ対策にひとつですね。

 

日差し対策をすることで

節約になり家庭も潤うんですから、

今年の夏は日差し対策をしない手はありません(笑)

 

ベランダ名がある場合は

日差しの照り返しを防ぐため、

ベランダに木材やレンガを置くことで

日差しを吸収してくれますよ!!

 

ここまでの要点をまとめると

「日差しは窓際対策」と覚えておくと、

自分なりに工夫して日差し対策を

アレンジすることも可能になります。

 

日差しは適度に取り入れることが大切なので、

完全に日差しをカットすることは避けて下さい。

 

私も日差し対策は何もしていませんが、

今年の夏に間に合うように

簡単な日差し対策に挑戦してみます(笑)

今回のまとめ

・強い日差しは熱中症に繋がるので対策は念入りに!

簡単な日差し対策は窓の外側を遮る事

・節約にも日差し対策はピッタリ!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

恋愛経験ゼロのサラリーマンがコミュ症を克服して女の子からモテるように

実際にコミュ症を克服する為に行った方法を紹介しています↓

詳しくはこちら☝☝☝

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー