生活

積乱雲と入道雲の違いとは?また注意点も解説!

Pocket

夏の空。

真っ青でとっても綺麗ですよね…

 

「 見上げた夏空には大きな入道雲がモクモクと… 」

なんて、小説や絵本の一説に出てきそうなくらい、

夏の表現として使われています。

 

そんな入道雲ですが、積乱雲と言ったり、

人によって呼び方が違ったりしませんか?

 

子供の頃は入道雲と言っていた気もするし、

大人になったら積乱雲みたいな違い?

とか、実際のところは理解していない人がほとんどですよね…

 


入道雲と積乱雲。

一体どう違うのか、それとも同じなのか??

 

夏休みの子供達の鋭い質問にも答えられるよう、

2つの違いをわかりやすくご紹介します!

 

夏は雲の動きが重要…

最近は毎年夏になると、

とても激しいゲリラ豪雨が起こりますね。

 

ゲリラ豪雨が降っているところを、

遠くから見たことがありますか?

 

モクモクと空高く発達した大きな雲から、

遠目で見てもわかるくらいの大雨が降っています。

 

この雲、最初からこんなに大きな雲だった訳ではありません。

最初は小さな雲なのです。

 

ところが夏の雲は、

上昇気流に乗って上へ上へと一気に成長します。

この動きは目で見ていてわかるほど、

他の雲と違い特徴的です。

 

ゲリラ豪雨を避けるためにも雲の動きに注目して、

上方向へ急成長している雲の方には

行かないようにしたいものですね…

 

夏の天気には要注意です…

積乱雲と入道雲の大きな違いは?

それではここから本題に戻って、

積乱雲と入道雲の違いについてご紹介します!

 

ちょっとネットで検索してみたりすると、

「 入道雲と積乱雲は同じもの 」と言われています。

それでももちろん、間違ってはいません。

 

実際大辞林のアプリには、

<出典:スーパー大辞林3.0>

 

一般的に言うと、

同じ雲の事だと言う事ですね。

入道雲も、積乱雲も一緒の雲という事です。

 

この「 一般的に言うと 」と言うのが

今回のポイントです!!

 

実は理科的に厳密に言うと、

この二つにはちゃんと違いがあるのです。

 

では、理科的に言うと何が違うのか??

 

積乱雲と入道雲のような上に成長していく雲を

「 対流雲 」と呼びますが、

その中でも色々な基準で呼び方が変わってきます。


2つの違いを見てみましょう。

積乱雲→雨・雷の現象がある対流雲。

雲の高さは16km以下(雲の発達の最高値)。

雨・雷の有無による名前の変化は、

積雲( 雨なし・雷なし )→雄大積雲( 雨あり・雷なし )→積乱雲( 雨あり・雷あり )

入道雲→雨あり・雷の有無は問わない。

雲の高さが12km未満までの発達具合の対流雲。

名前の変化は高さが低いものから、

扁平雲( 5km未満 )→並雲( 〜8km未満 )→入道雲( 〜12km未満 )→アンビル雲( 12km以上 )

ちょっと難しいですね…(笑)

 

同じ対流雲の一種なのですが、

1番の違いは雷の有無です。

 

雷がなく雨だけのものは

積乱雲とは呼ばず雄大積雲ですが、

高さが8km以上であれば入道雲でもあるのです。

 

ここで一つ疑問が…

 

『雄大積雲が発達して

雷あり・雨あり・高さ8km以上の場合は?』

 


この条件は雷と雨で見ると積乱雲に当てはまりますね。

しかし実は、

高さ12km未満であれば入道雲でもあるのです。

 

ちなみに、同じ条件で高さが12km以上になると、

入道雲ではなくアンビル雲になります。

 

この高さになると雨あり・雷ありの状態になるので、

アンビル雲は必然的に積乱雲ということになりますね。

 

ということでわかりやすくまとめると、

〈 積乱雲と入道雲の違いは雷 〉

〈 入道雲の中でも、積乱雲と積乱雲ではないものと2パターンある 〉

以上、2つの事が言えそうです!!

 

ただ遠目で見て雷の状態はわからないので、

一般的には同じものと言われているのでしょうね。

 

めちゃくちゃ細かいけど、厳密には区別があるという事ですね!

積乱雲・入道雲を見つけた時の注意点

ゲリラ豪雨を引き起こす

「積乱雲・入道雲」を見つけたら、

どうしたら良いでしょうか??

 

もし外出中なら、

そちらの方向に行くのはできるだけ避けましょう。

 

傘だけでは濡れてしまうような

雨が降っているかもしれません…

 

もしすでに近くに迫っているなら、

早めにカフェなどで席を確保して通り過ぎるのを待ちましょう。

 

縦方向に成長する積乱雲は、

横方向はそれほど大きくないので

過ぎ去るのは早いことが多いです。

 

もし自宅や会社にいて積乱雲が近づいてきた場合、

PCや家電製品のコンセントを抜くのがベストです。

 

家に落雷があり、

「 全ての家電が壊れてしまった 」というエピソードを

二人くらいから聞いたことがあります…

 

その方々は火災保険でなんとかなったそうですが、

PCのデータは全て飛んでしまうし、

良いことは何もないですね。

 

自宅に不在の場合もありえます。

落雷対策の延長コードやプラグなどで、

日頃から対策を立てるのも有効です。

 

とにかく積乱雲・入道雲を見つけたら、

近づかないのが1番です!!

 


ゲリラ豪雨に合わないためにも、

夏の空は注意深く観察して行動しましょう。

今回のまとめ

・夏の天気には要注意!!

『積乱雲・入道雲』には細かな区別がある

・『積乱雲・入道雲』を見つけた場合は早めに対策を打つ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

恋愛経験ゼロのサラリーマンがコミュ症を克服して女の子からモテるように

実際にコミュ症を克服する為に行った方法を紹介しています↓

詳しくはこちら☝☝☝

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー