花火

【男性向け】夏祭りデートを成功させる為には?高校生必見!

Pocket

せっかくの夏祭りデート!!

 

どうせ行くなら、

「この人の来れてよかった!」と思われたいもの…

そして彼女と付き合えたら最高ですね!

 

でも、どうしたらいいかわからない!

そんなあなたに、

準備から告白まで夏祭りの攻略法を伝授します。

勝負は祭りの前から始まっている

夏祭りは非日常。

1年に1度の特別なお祭りです。

 

街は当然賑わって、

この日の為に女子は浴衣を新調したり。

ヘアスタイルにもこだわって、

何日も前からどうしようかと悩むのです…

 

そんな風に女子はバッチリ準備します。

 

ところが、待ち合わせた男子が普通の格好、

普段のテンションだったらどうでしょう。

 

ガッカリです。

顔は笑顔でもガッカリです。

 

その途端、周りのカップルが羨ましく思えてきたり、

他の男子がカッコよく見えたりもします。

 

顔は笑顔でも、心の中はテンション急降下です…

 

そんな残念デートにならない為に、

事前準備はしっかりと整えましょうね!!

 

服装は浴衣が1番!浴衣がダメなら甚平で!

女子の浴衣姿を見たとき、

そのギャップにドキッとしませんか??

 

実はこれ、逆もしかり。

女子も、男子の浴衣姿にドキっとするものなのです。

 

この話題は、実は女子の間では定番です。

浴衣姿は3割増し(笑)

 

どこかで花火大会があった日は、

街ゆく浴衣姿の男子に密かにキャーキャー言っていたりするのです。

 

とは言っても、

浴衣は着せてもらわないといけないし、

どうしても難しいという場合もありますね…

 

そんな時は甚平でOKです。

甚平ならパッと誰でも着られます。

季節感もバッチリですよ!

 

では浴衣か甚平は何でもいいのか??

それは全然違います。

浴衣・甚平共に、今は色々なデザインがありますね。

 

原色や、動物系の柄物は避けましょう。

 

女子が求めているのは、

悪目立ちしないシンプルな着こなしです。

 

あくまでも女子を引き立ててあげる気持ちで、

シンプルなものをサラッと着ましょう。

 

そして、浴衣で注意しなくてはならないのが

“ 着崩れ “ です。

 

普段と同じペースで歩かず着崩れを避けないと、

一気に残念な着こなしに…

 

歌舞伎役者さんは、とても綺麗に着こなしています。

参考にしてみましょう。

 

とはいえ、動いてしまうと少しずつ着崩れてしまいます。

着せてもらう時に、直し方は必ず教えてもらいましょう。

 

最近はやりのレンタル着物のサービスを利用してみるのもいいかもしれません。

着物をもっていない方も輸送できます。

【大人気】レンタル着物で男子も女子もオシャレに!   季節の大切な 行事やお祭り、観光など、 最近SNSで着物姿をUPしている画像を よく見かけますよね。   「 大好きな友達とみん...

やはり浴衣がベストです!間違えても小学生の様な半そで半パンはやめましょうね…(笑)

屋台を周りながら距離を近づけろ!

服装もちゃんとして待ち合わせ場所に到着したら、

いよいよデートのスタートです。

 

非日常&浴衣のおかげで3割増しによく見える!!

こんなチャンスはなかなか無いです。

屋台を回りながら、少しずつ距離を縮めましょう。

 

大事なのはエスコート。浴衣の彼女を気遣かおう!

慣れない浴衣姿での人混み。

着崩れを気にして、女子は早く歩けません。

 

歩くペースを合わせてくれるのか??

それは大きな評価につながります。

 

そして人とぶつかりそうになった時、

さりげなく帯の部分を押して

人とぶつかるのを避けたりしてくれると好感度アップです。

 

暑くて汗をかいている背中を触られるのは、

恥ずかしいし気になります。

 

ここの気遣いがスマートにできると、

彼女も安心して距離を縮めることができますよ!

 


いきなり手を繋ぐのではなく、

階段で手を差伸べたり、

エスコートの一環として自然に手を繋ぐことを目指しましょう。

 

このようなさりげないエスコートは、

彼女からも彼女の友達からの評価もかなりアップします。

 

女子の友達を味方につけると、

今後のお付き合いがとても楽になりますよ??

恥ずかしがらず自信を持ってエスコートしてあげましょうね!

告白のタイミングは??

さて屋台を周って距離も縮まり出したなら、

考えるのは告白ですね…

 

どんなタイミングがベストでしょう?

 

お祭りに行って、距離が縮まってきた頃、

女子は 「足が痛くなってきたし、そろそろ座りたいな」 と考えます。

下駄は疲れますからね。少し休憩をとりましょう。

 

座って話している時、ここで告白!と思いますよね…

まだです。一旦落ち着きましょう(笑)

 

トークのあるあるネタで、

このような所での告白は、

「告白がちゃんと聞こえなかった」というものが定番です。

 

これは一番悲しい事件ですよね…

新たな黒歴史を刻んでしまう可能性もあります(笑)

 

人もいますし、

あんまり大きい声では言いたくないですからね。

 

そういう訳で、ここではグッと我慢。

 

そして、お祭りを楽しんだ後、

ちゃんと彼女の自宅近くまで送りましょう!!

 

家に着く少し前、

人がいない所で落ち着いて

告白するのが実はベストです。

 

よくアニメでは、

花火の途中で告白するというのが定番ですが、

これは現実ではNGです…

 

告白に成功すれば、最高ですが

フラれてしまえば、

その後がかなりギクシャクしてしまいます…

 

というわけで

フラれてもダメージの少ない帰り際を選びましょう!

 

きっと彼女にも、しっかりと気持ちが届きますよ。

帰り際の告白がベストです!

 

楽しい楽しい夏祭り。

しっかりと準備して、

彼女との思い出作りをここからスタートさせましょう!

【大人気】レンタル着物で男子も女子もオシャレに!   季節の大切な 行事やお祭り、観光など、 最近SNSで着物姿をUPしている画像を よく見かけますよね。   「 大好きな友達とみん...

今回のまとめ

・服装は浴衣か甚平がOK!!

・屋台を周る時さりげなくエスコート出来れば好感度アップ↑↑↑

告白は帰り際がベスト!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

恋愛経験ゼロのサラリーマンがコミュ症を克服して女の子からモテるように

実際にコミュ症を克服する為に行った方法を紹介しています↓

詳しくはこちら☝☝☝

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー